EMCを学ぶ

ウェブで読む、EMC・ノイズ対策技術情報誌 【Interference Technology 日本版】
隔月発行の無料会員制オンライン誌です

Interference Technology 日本版

[2021/08/19]
【Interference Technology 日本版】
No.88/2021年8月号を発行しました
記事提供:ITEM Media
記事翻訳:e・オータマ

スマホ・タブレットでもご覧いただける電子ブックです(PDFダウンロードも可)

会員登録すると創刊号から最新号まで、すべてご覧になれます。
*79号より、スマホ・タブレット対応となりました。
*過去の号では記事・ニュース中のリンク先等がない場合もございます。
*電子ブックのリンクが切れている過去号については順次、PDF化を進めています。

最新号表紙
URL NOT FOUND
【Interference Technology 日本版】ポータル

登録者ログイン

未登録の方は、こちらから簡単に読者登録できます!

上記の登録申込ボタンを押すと別ウインドウが開き、登録画面へ移動します。

Interference Technologyとは?

e・オータマは「Interference Technology」発行元のITEM Publicationsと独占契約を結び、英文記事を翻訳する権利を得ています。日本のマーケットに合った記事をピックアップし、弊社の現役EMCエンジニアが翻訳を担当、日本語の記事を迅速にオンライン公開します。
オールデジタルで読める「Interference Technology」(英語版)は、現在唯一のグローバルEMC技術情報誌です。 必要なのは、オンライン読者登録だけ。登録は無料!Web上から読者登録フォームにご記入いただけば、バックナンバーも含め、どの記事にもフリーアクセス可能です。

Interference Technology最新号

最新号目次
  • MIL-STD-461GとRTCA/DO-160の試験構成管理 <規格>
  • 機能安全、リスク管理、EMC/EMI <規格>
  • 医用電気機器の安全規格IEC 60601-1-1:2014では、EMC試験所がリスク管理ファイルの全側面を評価・レビューする必要はない <規格>
  • * EMCニュース 2021 IEEE Wireless Power Week開催、他
  • * 規格ニュース IEC 61000-3-12: 2011/AMD1: 2021「高調波電流の限度値」発行、他
  • * 製品ニュース TTE Filter社が、EMI/RFIフィルタの軍事通信システムGG用MIL-PRF-28861適合を発表、他

※過去分も、ログイン後に全てご覧いただけます。

その他ご質問など


Global Versions


【Interference Technology 日本版】 概要

発行間隔 隔月発行
主な読者対象 日本国内の品質管理者、電気・電子・筐体設計エンジニア全般およびEMCに興味のある方
翻訳元記事 ITEMメディア提供
掲載内容 新しいEMC設計技術・ノイズ対策技術
最新の規格要求基準とその試験方法
国際規格のアップデート
試験機器情報
世界のEMC関連ニュース
その他EMC関連の展示会、国際会議、規格制定機関に関する情報
体裁 PDF公開のオンラインマガジン

(ご参考)

【Interference Technology 日本版】 概要

米国ペンシルバニア州プリマスミーティングを本拠地とし「Interference Technology」誌の印刷版およびオンライン版を、英語と中国語で発行。
会社設立は1970年、現在では世界60ヵ国以上に読者を持ちEMC・電磁波ノイズ問題に関する卓越した情報発行源に成長している。
URL: http://www.interferencetechnology.com/