EMCを学ぶ

EMC規格解説ほか資料集

※すべて当社独自の詳細解説記事です。 
※リンク先の資料は全てPDF、別ウィンドウで開きます。

新着・更新記事

最新情報にアップデート

「IEC 60601-1-2:2014(ed. 4)の概要」
[2018年4月更新] JIS T 0601-1-2:2018 への移行の情報の反映、その他の記載を見直しました。
医用電気機器の電磁妨害に関する規格の最新版「IEC 60601-1-2 第4版」の解説記事。
標準的なエミッションとイミュニティ要求の説明に加え、試験計画書(テスト・プラン)や リスク・マネジメント、
ユーザーへの情報など、この規格の適合のポイントとなる項目についても解説しています。
>>第4版については、こちらもご参照ください。
IEC60601-1-2

ISO 11452シリーズ、CISPR 25の試験前にぜひご一読ください

「車載機器のEMC試験の準備 — ロード・シミュレータ、テスト・ハーネスなどの準備」
車載機器のEMC試験に大きな影響を与えるロード・シミュレータ、
テスト・ハーネスや周辺機器の適切な準備方法をガイドします。
CISPR 32

マルチメディア機器のイミュニティ規格の最新情報!

「CISPR 35 の概要」
マルチメディア機器のエミッション規格CISPR 32と組み合わせて使われることの多いCISPR 35の要求事項、
試験時のセットアップなどを解説しています。
CISPR 35の解説

最新情報にアップデート!

「EMC指令―2014/30/EU への適合のためのガイド(第3版)」
[2018年3月更新] 3/7に発行された2014/30/EU のガイドの情報を反映しました。

欧州指令関係

「EMC指令―2014/30/EU への適合のためのガイド(第3版)」=新着欄参照=

2017/6/13から適合必須!RE指令(無線機器指令)関連特集

「無線機器指令 2014/53/EU への適合のためのガイド」
[2017年8月更新] 2017年7月20日に発行されたCommission Implementing Regulation(EU) 2017/1354で規定された、
機器の使用に関して制限がある地域の、 梱包への表示方法に対する情報を反映しました。
[2016年7月更新] R&TTE指令からの移行に関する記述を見直しました。

新しい無線機器指令2014/53/EUは2014年5月22日に発行され、
R&TTE指令1999/5/ECからの移行期間は2016年6月13日~ 2017年6月12日となっています。
RED
「ETSI EG 203 367 の概要―指令 2014/53/EU の Article 3.1bと3.2をカバーする整合規格の、複数の無線や無線と非無線を組み合わせた機器への適用のガイド」
無線製品 (無線モジュール)を組み込んだ最終製品の適合性評価時に参考となる規格の解説。
適合のための試験方法についても詳しく紹介しています。
ETSI EG 203 367

低電圧指令

「低電圧指令―2014/35/EUへの適合のためのガイド(第3版)」
低電圧指令2014/35/EUは2014年3月29日に発行。
旧指令からの移行についての説明を見直しました。
「Draft Guidance Document on the Low Voltage Directive Transition from 2006/95/EC to 2014/35/EU」には、
この移行での適合宣言の扱いについての情報が含まれています。

参考リンク:Draft Guidance Document on the Low Voltage Directive Transition from 2006/95/EC to 2014/35/EU

車載機器関係

車載機器の過渡妨害規格

「ISO 7637-2 & ISO 7637-3の概要」
ISO 7637-2およびISO 7637-3についての解説記事。
ISO 7637-2は、車両の12 Vや24 Vの電源線上の過渡妨害に関する規格で
ECE Regulation No.10(ECE R10)でも参照されています。
ISO 7637-3は電源以外の線の上の過渡妨害に関する規格です。

車載電子機器EMCの基本!

「CISPR 25の概要」
[2018年3月更新] ed.4の内容も新たに追加しました!
ECE R10や各自動車メーカー規格から参照されることも多く、
車載電子機器のエミッション測定や ノイズ評価に広く使われている規格です。具体的な試験方法やセットアップの概要をご紹介。
CISPR 25

車載電子機器の大敵、ESDの試験方法を理解するのにお勧め!

「ESD試験規格ISO 10605 ed.2 の概要」
車両や電子部品に多大な影響を与えるESDの試験法 ISO 10605:2008 (ed. 2)と Amd.1:2014について、
図解を交え、わかりやすく解説します。
ISO 10605 ed.2の概要

ISO11452シリーズ…前・後編を一挙、掲載!

「ISO 11452シリーズの概要―前編: ECE R10.05 に関係する規格」
ISO 11452 シリーズのうち、自動車・車載デバイスEMC関連規則であるECE Regulation No.10 (ECE R10)で参照されているイミュニティ規格について、解説しています。

>>ECE R10については、こちらもご参照ください。
ISO11452シリーズ(1)
「ISO 11452シリーズの概要―後編: その他の試験法 (ISO 11452-4:2011, -7, -8, -9, -10, -11)」
後編では、ISO 11452シリーズの前編で述べなかった規格や最近の改訂、またISO 11452シリーズで
規格化されていないものの ECE R10に含まれている800 mm ストリップラインについて解説します。
ISO11452シリーズ(2)

車載EMC規格の解説

=最新版=「ECE Regulation No. 10.05 の概要」
車両等の相互承認に関する国際的な協定 (1958年協定)に基き、
国際連合が発行した自動車・車載デバイスEMC関連規則の解説です。
* 解説記事をご覧になるには右の画像をクリックしてください(PDFが開きます)。

その他の規格

FCC

「デジタル・デバイスのFCC規制への対応 ― 47 CFR 15 Subpart B の概要 (第4.1版)」
[2017年11月更新] 2017年11月2日に規則の改訂が公布され、即日発効となった内容について加筆し、従来の規定からの移行に関する記述も修正しました。
今回の改訂点は、従来あった証明(certification)、検証(verification)、適合宣言(DoC) の3つの適合手続きが、検証と適合宣言は供給者適合宣言(SDoC) に統合された点などです。詳細は上記資料の「9.規則の改訂」に掲載しています。
今回の規則改訂については Federal Register 82 FR 50820(下記URL)も参照して下さい。
https://www.federalregister.gov/documents/2017/11/02/2017-23217/authorization-of-radiofrequency-equipment
FCC規制解説

マルチメディア機器のエミッション規格、イミュニティ規格

「CISPR 32の概要」
この規格は情報技術機器、オーディオ機器、ビデオ機器、放送受信機、 エンターテイメント照明制御機器、および、その組み合わせに対して適用されます。
測定時の試験セットアップ詳細はもちろん、無線デバイスの扱いや、CISPR 32第2版での変更点などにも言及。
CISPR 22からの移行の際にも好適な解説です。
CISPR 32

その他資料

社内向け資料