EMC試験とは

試験の種類

EMC立会い試験

もっとも規格試験クリアの確率が高い、EMC試験のスタンダードサービス。

お客様に弊社試験所までお越しいただき、立会いのもと行うEMC試験サービスです。試験所は弊社が誇る2大試験サイト、環境、技術、スケールすべてが圧倒的な芦川試験所(エミッション)と迅速な試験サービスを行う上九一色試験所(イミュニティ)。EMCの専任エンジニアによる高品質な試験サービスはきっとご満足いただけるでしょう。また、立会い試験は3つの試験方法の中で規格試験クリアの確率が一番高く、EMC試験のスタンダードサービスとなっています。

こんなお客様に
最適のサービスです。
  • EMC試験を確実にクリアしてスムーズに認証を適合したい。
  • 試験所に製品を持ち込みできる。
EMC立会い試験の
メリット
  • EMC試験を確実にクリアしてスムーズに認証を適合したい。
  • 弊社エンジニアにより、EMCに関して直接アドバイスをお聞きいただけます。
  • もっとも規格試験クリアの確率が高い、EMC試験のスタンダードサービスです。
対応可能なEUT
  • 情報処理機器などの小型機器
  • 1人で持ち運べる重さの装置

その他重量物については実績がある装置もございますので、お問い合わせください。

EMC受託試験

お客様の立会い不要。必要な測定内容が選べる、迅速、低コストのEMC試験サービス

お客様立会い不要のEMC試験サービスです。短期間で試作機・量産機の実力を知りたい、出張回数を減らしたい、社内データを増やしたいというお客様に最適。プリチェックを基本サービスとして、必要なサービスだけを追加していくという測定サービスの細分化により、低コストを実現しています。もちろんフルサポートにも対応可能です。

こんなお客様に
最適のサービスです。
  • 短期間で試作機・量産機の実力を知りたい。
  • 対策・測定コストを抑えたい。
  • 出張回数を減らしたい。
  • 社内データを増やしたい。
EMC受託測定
サービスのメリット
  • スピードコースでは2営業日、レギュラーコースでも5営業日程度のスピード納品です。
  • お客様が必要なサービスだけをお選びいただけるよう、測定内容を細分化。
    大幅なコストダウンが可能になりました(放射ノイズプリチェックが85,000円~)。
  • 弊社が誇る芦川試験所、上九一色試験所にて試験を行いますので、
    信頼性の高い測定データをご提供します。

[受託試験] サービス内容

基本サービス
  • プリチェック放射・伝導エミッション測定
  • 結果報告各規格対応測定データ、スペクトラムアナライザによる
    チャートと数値データ、セットアップ写真
オプションサービス
  • Aテストレポート放射・伝導エミッション測定
  • B診断測定各規格対応測定データ、スペクトラムアナライザによる
    チャートと数値データ、セットアップ写真
  • C指示測定・
    診断・対策
    プリチェック結果報告後、
    お客様の指示通りの測定・診断対策を実施します
  • Dおまかせ対策各規格対応測定データ、スペクトラムアナライザによる
    チャートと数値データ、セットアップ写真
基本サービス
  • 情報処理機器などの小型機器
  • 1人で持ち運べる重さの装置

※その他重量物については実績がある装置もございますので、お問い合わせください。

EMCオンサイトテスト

大型・大電流容量機器に最適! 出張EMC試験サービス

欧州EMC指令の適合確認や米国FCCなどの認証取得のためには、オープンサイトや電波暗室など特殊な環境下で試験を行うことが必要です。
しかし、お客様の製品が様々な理由で試験所に持ち込むことができない場合には、e・オータマの出張EMC試験(オンサイトテスト)サービスをどうぞ!
当社EMCエンジニアが試験機器一式を携えて工場や研究所など、ご指定の場所にうかがい、その場でEMC試験を実施いたします。もちろん、試験に必要な周囲環境条件をチェックしますので、信頼性の高いデータをご提供いたします。

試験機器電流容量仕様

当社では、国内最大級の大電源容量および大型装置用の試験が可能で、 100Aクラスの大型産業機器の試験実績が多数ございます。

IEC/EN61000-4シリーズ 最新版の要求を満たした試験が実施できます

EN61000-6-4:2001
EN55011, CISPR Pub.11
200A
EC61000-4-4:2004
EN61000-4-4:2004
100A
IEC61000-4-5:2005
EN61000-4-5:2006
100A
EC61000-4-6:2003   A1:2004 A2:2006
EN61000-4-6:2007
100A
IEC61000-4-11:2004
EN61000-4-11:2004
32A
IEC 61000-4シリーズ最新版対応機器
EFTオプション付MIG0603-3P100
(EMC Partner社製)

出張EMC試験のオプション

試験実施項目 検討支援

EMC試験を行う場合、EMCに関するアセスメントを実施し、試験項目を検討する必要があります。
製品の仕様、使用環境等の情報を確認し、適切な試験項目をご提案いたします。

予備測定

最終試験を行う前に、予備試験を実施します。(製品の実力確認のため)

技術文書作成支援

欧州EMC指令を適合宣言する場合、技術文書を作成する必要があります。技術文書の内容確認・作成支援もお任せ下さい。

ノイズ対策支援

EMC試験中、規格に適合できない場合、専任の技術者が支援を行います。

通知機関(NB:Notified Body) 意見書発行

欧州EMC指令では、実施した試験内容について通知機関に意見書を求めることができます。

[出張EMC試験] サービスフロー

  • 1お問い合わせ
  • 2ミーティング 製品仕様、電源容量、試験場所を確認し、試験内容等の打ち合わせを行います。
  • 3お見積もり 打ち合わせの内容に基づき、試験費用を見積もります。
  • 4お申し込み
  • 5試験 お客様のご指定の場所にてEMC試験を実施いたします。
  • 6報告書発行